Press Release

GPSバスロケーション・運行管理システム最大規模のバスキャッチとのデータ連携を開始いたしました。

2021.01.12 | PRESS | プレスリリース

 集金業務のキャッシュレス化・DX化を実現するFintech×SaaSプラットフォーム「enpay(エンペイ)」を提供する株式会社エンペイ(本社:東京都品川区、代表取締役:森脇潤一)は、VISH 株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:田淵浩之)の提供する幼稚園・保育園・認定こども園向けICTシステム「園支援システム+バスキャッチ」とデータ連携することをお知らせします。

 データ連携によりバスキャッチで作成された請求情報がエンペイに取り込め、請求から会計管理までワンストップで業務が可能です。双方のシステムがデータ連携することにより、更なる業務負担軽減の実現を目指して参ります。

■園支援システム+バスキャッチサービス概要

「幼稚園・保育園・認定こども園の現場の皆様の声を反映した園務支援システムです。園バス運行情報、園児管理、メール配信、欠席連絡、連絡帳、預かり保育管理、保育計画作成、指導要録作成、保育料計算機能など、便利な機能を満載しています。2010年にリリースし2020年12月末時点で、全国1,564施設でご利用いただいています。また、GPSバスロケーション・運行管理システムでは最大規模のシェアを保有しております。

株式会社エンペイ 会社概要
  • ◆所在地:東京都品川区東五反田5-22-37
  • ◆資本金:20,010,000円(資本準備金含む)
  • ◆代表者:代表取締役CEO/Founder 森脇潤一
  • ◆事業内容:集金業務支援サービス「エンペイ」の企画・開発・運営・販売
  • ◆加盟団体:一般社団法人Fintech協会
  • ◆サービスHP:enpay(エンペイ)
VISH株式会社 会社概要
  • ◆所在地:愛知県名古屋市中区錦二丁目10番13号SC錦ANNEX 5F
  • ◆資本金:11,500,000円
  • ◆代表者:代表取締役 田淵浩之
  • ◆事業内容:・クラウドサービス提供事業「バスキャッチ」等各種クラウドサービスの企画・運営・開発
    ・システム開発、技術支援事業Webシステムの受託開発、技術支援、サイトデザイン制作
  • ◆サービスHP:バスキャッチ